出会い系サイト 優良

優良出会い系サイト pddepot.com

優良サイトとは一体どのようなサイトなのか

出会い系サイトを利用する人は、誰しも優良サイトに登録したいと思う事は言うまでもないです。では優良サイトとはいったいどのようなサイトのことをいうのでしょうか。

まず、セキュリティについてですが、これは当然、安心安全なものが優良サイトといえます。

また老舗サイトと呼べるような、少なくとも2年以上の運営暦があるサイトは信頼度が高いです。老舗サイトは固定客が多いでしょうから、安心感もあります。そしてサポート体制が良いから、一度登録したら長く利用しようと思うひとが多いのでしょう。

このように、会員数が多いサイトは信頼性が高いと思ってよいでしょう。

また、インターネットで調べてみれば、出会い系サイトにも人気ランキングがあったり、実際に利用した人の口コミが読めたりします。

実際に利用したひとのコメントは貴重です。サクラがいるとかいないとか、迷惑メールがたくさん届いたとか、登録した人にしかわからない情報を入手できますので、事前に調べておくことをお勧めします。

また悪質な出会い系サイトも、調べればわかることがあります。

悪質でなくても、運営者が運営してなければ出会いは遠のいてしまいますから、掲示板に常に新規書き込みがあるなどの確認をしましょう。また、退会しようと思ったときに即座に出来るサイトを選びましょう。

サイト名と運営会社が同じ名前の会社であるところは要注意ですので覚えておきましょう。そして会社所在地が明記されていない出会い系サイトにも注意してください。

確実に出会いたいなら信頼性の高い、サクラがいない優良出会い系サイトを利用するといいでしょう。

■優良サイトと悪質サイトが混在する理由

まだまだ、出会い系サイトのイメージを悪く持つ人は多いですが、優良サイトを見極める力を身に付けると高確率で出会いが叶うツールとなっています。

悪質サイトが完全に無くならないのは、そういった力を持たない人が登録、利用するからだと考えます。

悪質サイトはユーザーにサイト内で料金を使わせようする、長く利用させる事によって利益を得ています。従ってユーザーに出会いがあるかどうかは、「二の次」なのです。

出会い系サイトの利用を考えている人は、優良出会い系サイトを見極める力を身に付けると同時に、悪質サイトを見極める力も必要になってきます。

あの手この手を使って悪質サイトはユーザー獲得を目論みます。悪質サイトの存在をしっかりと認識する事で、ちょっとの違和感も逃さず抱き、優良出会い系サイトに辿り着けるようにしていきたいと思います。

■共通点は大事

優良と言われる出会い系サイトを見つけ、登録してまず初めにすることと言えば、プロフィールを作成することです。これがしっかりしていなければ出会えないと言われるほど大事なものです。ですから、適当に書き上げたり、空欄を多く残すようなことはやめたほうが良いです。

女性が見た瞬間に、読みたくないと思わせるプロフィールにだけはしないことです。

さて、プロフィールを上手に作成出来たと思ったら、次にアプローチする相手を探します。どんな相手にアプローチをするかということも出会いを手に入れられるかどうかに大きく関ってきます。

自分の望む条件だけを優先させてしまうと、返事すらもらえないと言うこともあるでしようから、やはり返事がもらえそうな相手を選ぶといったことも大事です。

そのためには、相性が良い相手を選ぶことも大切なことなのです。共通点のある相手を条件に組み込めば、相性の良い相手も見つかるでしょう。

後はその共通点をメールで知らせるだけで興味を持ってもらえるでしょう。返信をもらえる確率も上がるわけです。

返信がもらえれば次はメールでのやり取りが出来るかどうかです。そこで大事なのが相性です。ですから、共通点を話題に話を盛り上げるようにしていくことです。そこで相手の心をつかみ取れれば、仲良くなるのに時間はかからないでしょう。

そこまで計算して共通点を探すことです。

■個人情報に注意する

優良サイトといえども、インターネットを利用する場合、個人情報は極力知られないようにする必要があります。ですから、不必要だと思える情報を要求されるようなサイトは利用しないことです。

出会い系サイトに登録する場合、ほとんどのサイトでメールアドレスだけで登録が出来ます。しかし、電話番号が必要というようなサイトもあります。メールアドレスだけで十分なのに、電話番号まで要求するようなサイトは基本的に利用しなくても良いと思います。

今の時代、出会い系サイトは履いて捨てるほどあるのです。余計な情報を要求するようなサイトを無理に利用する必要はないわけです。

もちろん安全だと確信出来て使う価値があると判断できるのであれば、その限りではないでしょうが、そうでもないというようなサイトの場合は、利用しないという選択をすべきでしょう。

フリーメールアドレスでの登録を許可しないサイトも同様です。直アドを要求する事でサイトの利用者の質や本気度を上げるためにしているサイトももちろんあるでしょうが、そういった言が確認できなければアドレスが奪われるという危険性を考える必要があります。リスクは極力避けなくてはいけません。

また、有料サイトを利用する場合に料金の支払方法で注意すべきことがあります。クレジット決済はやめておくことです。

他の方法がないサイトは利用しないほうが良いでしょう。クレジット決済は100%信頼できるサイト以外では絶対に利用しないことです。